FC2ブログ

ラクガキ日記みたいなもの

"http://"を含むコメント禁止していましたが、試験的に解禁中。

10月上旬連休・後編「倉吉」

10月8日(日)。前の記事のように、午前中に大山に登山した私は、倉吉市街地に移動してきました。
13:50頃に到着。<地図>
蔵 蔵
↑「倉吉白壁土蔵群」と呼ばれる町並みです。

ちくわソフト
↑そして、ちくわソフトなるもの。
あまり合わないネタメニューだなと思いつつ食べました。
さて、何故こんなメニューがあるかというと、
凜
ひなビタ♪です。
倉吉は、この作品の舞台のモデルであったようなので、それにちなんで、作中の架空の市「倉野川市」と正式に姉妹都市締結するという離れ業をやるなど、街を上げてこの作品とのコラボに取り組んでいます。
このキャラは霜月 凜。店名が「りんりんや」なのでこのキャラなのでしょう。<地図>
ちくわ
↑そして作中のネタにちなんで、いろんな店がちくわメニューに挑戦しているみたいです。

まり花 一舞 めう
↑元帥酒造本店。キャラ:山形 まり花<地図>
TSUDOI~集~。キャラ:和泉 一舞<地図>
金田屋。キャラ:芽兎 めう<地図>
咲子 咲子
↑花はあんどう。キャラ:春日 咲子 と、なぜか桜ミク<地図>
夏陽 心菜
↑赤瓦一号館・ふみ子の手作り工房。キャラ:東雲 夏陽<地図>
お菓子処まんばや。キャラ:東雲 心菜<地図>

鉄道記念館 鉄道記念館
鉄道記念館 めう
↑倉吉鉄道記念館。1985年に廃線になったという国鉄倉吉線・打吹駅の跡地らしいめう。<地図>

淀屋 淀屋
一舞 スタンプ
↑旧牧田家住宅・倉吉淀屋<地図>
江戸時代の米商人(?)の家を、当時の状態に復元したものだとか。
そして復元を行った部分の木には塗装をせず、どこが復元なのかわかるようにしているとか。
ここにはイブ(一舞)のスタンプが。

めう 凜
↑おもちゃのたいら。<地図>
ここには2枚のパネルが・・・って、スタンプも有るじゃないか(と、後になって写真を見て気付いたという)

まり花 夏陽 集合
↑ってなわけで、同じキャラにも複数のパネルがあるわけです。

アンケート
↑宿に着いたら、宿のロビーにも・・・。
翌朝の朝食のときにも、従業員がひなビタキャラが描かれたTシャツを着ていたという徹底ぶり。
まさかここまで浸透しているとは、予想の遥か上を行っていました。

---10月9日(祝)

ダイアナ ダイアナ
↑ティーラウンジ・ダイアナ<地図>
昨日歩き回ったところからはやや離れているので、車で移動しました。
ホワイトボード ホワイトボード
↑なにやらカオスなことになっているお絵かきコーナー(?)
ちくパ
↑ちくわパフェ(ちくパ)。ひなビタ作中のネタを再現したメニューである。
このちくわは、この地方特産の豆腐入りのものであるらしく、色も選べるとか。
ちくパ
↑食器にもネタが。
ノート ノート
↑ノート。下書きなしのボールペン描きとかいう無茶をやったけど、やっぱりうまくいかない・・・ってか、うさ耳描き忘れ。
↓というわけで、帰ってからPCで真面目に描いたものを載せておきます。
めう

帰る前にもう一度倉吉市街地に立ち寄ってみました。
心菜
↑昨日見つけてなかったパネルはまだまだ見つかる。全部発見には程遠いようです。
蔵 ポスター
↑さらば倉吉。

11時過ぎぐらいに帰路につき、渋滞も有って帰れたのは19時過ぎだったとか・・・
深夜移動だった往路とは違って、昼間はやっぱり道が混んでました。


カレー カレー
スタンプ 倉よし
↑持って帰ったものたち。
  1. 2017/10/15(日) 21:46:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<イラスト本の扱いについて | ホーム | 10月上旬連休・前編「大山(だいせん)」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ssharmony.blog20.fc2.com/tb.php/345-d259767d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)