FC2ブログ

ラクガキ日記みたいなもの

"http://"を含むコメント禁止していましたが、試験的に解禁中。

「りょうぜんざん」なの「りょうぜんさん」なのか「りょうぜんやま」なのか

4月28日・夜明け前。
滋賀県にある霊仙山<地図>に向けて名神高速を進んで行きました。

醒ヶ井駅前から滋賀県道17号とその先の林道で山奥に入っていって車を停め、
榑ヶ畑登山口
↑5:53。榑ヶ畑(くれがはた)の登山口。
<地図1> <地図2>
脇には満開の桜が。

榑ヶ畑・石垣 榑ヶ畑・廃屋
↑廃村・榑ヶ畑。
建物の残骸が残っているところも有りますが、ほとんどは石垣だけ残っているような状態です。
最上部には健在な建物があり、それが山小屋「かなや」です。
時間が早すぎて営業はしていませんが、飲み物の無人販売が行われていました。

汗拭峠
↑6:18。汗拭峠。<地図>
当然、「山頂」と書いてある方が山頂への近道ですが、まず落合へ向かいます。
この道は谷沿いを進んでいきますが、道がかなり細い個所も有り、やや荒れた感じがします。

落合
↑6:49。落合。<地図>
ここも廃村ですが、建物は健在です。
集落を抜けると、
今畑登山口
↑7:03。今畑登山口。
この先は明らかな登山道ですが、電線も上に繋がっています。

今畑
↑7:15。やはり廃村・今畑。<地図>
ここには健在な建物も倒壊した建物もありました。

山頂方面
↑7:53。谷を挟んで向こうに、山頂と思われるものが見えます。

しばらく進むと、「西南尾根」へ登る急斜面が目の前に迫りますが、はっきりとした道らしきものは見当たりません。
はっきりしない踏み跡を頼りに、急斜面をよじ登るように登っていくことになります。
かなりの難関でした。<地図>
急斜面
↑8:37。登っている途中に振り替えるとこんなの。
木が無くなって、景色が凄くなっていきます。
今日は快晴なので何とかなりましたが、ここで雨が降ってきたりしたら、恐ろしい・・・

近江展望台 近江展望台
↑9:28。近江展望台。<地図>
その名の通り、滋賀県・琵琶湖方面が見渡せます。
先ほどまでのような急斜面では無くなっていますが、ここから先は別の難関が待ち受けています。
カレンフェルト
岩・岩・岩・・・
ひたすら岩の上を歩いていくことになります。
(「カレンフェルト」という地形らしい)

フクジュソウ
↑ちょっと横にそれた土の部分にはフクジュソウの花が。

だいぶ岩に苦しめられ、足がふらついてきてますが、
最高点
↑10:41最高点到達!(標高1098m?1094m?)<地図>
北側には伊吹山が見えます。(手前に見えるのは避難小屋)
ただし、ここは三角点が設置された「山頂」ではありません。
↓この先にあるのが山頂です。その向こうには琵琶湖が見えます。
山頂へ

山頂
↑11:20。山頂。(標高1084m)<地図>
正面は琵琶湖。

帰りは、汗拭峠への近道で行きます。
経塚山
↑11:55。経塚山。<地図>
山頂からすぐ近くに見えますが、激しく下って登らなければなりません。
ここは他の登山道との分岐にもなっています。

お虎ヶ池
↑12:22。お虎ヶ池。<地図(だいたいこの辺り・・・だと思う)>

この先「お猿岩」までは傾斜が緩やかですが、そのさきは急激な下りになります。
さっきの西南尾根での難所に比べればたいしたことありませんが、だいぶ疲労がきているのでゆっくりと進んで行きました。
13:38に汗拭峠に再び到着。
営業していた山小屋「かなや」で休憩したのち、
14:10に榑ヶ畑登山口に戻りました。

標高の割に、難所が多い山だった印象です。
  1. 2012/04/29(日) 18:09:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<なんとなく北陸(前編:福井) | ホーム | 伺アニ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ssharmony.blog20.fc2.com/tb.php/280-74e5ff12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)