FC2ブログ

ラクガキ日記みたいなもの

"http://"を含むコメント禁止していましたが、試験的に解禁中。

なるとくれ

[前回までのあらすじ]
9/18朝、拙者は、近鉄名古屋駅<地図(mapion)>を出発し、
大阪のOCAT<地図>で行われた「うかべん」に参加したのであった。
そして夜、OCATからの夜行バスでさらに旅立ったのでござる。
日付が変わる直前、淡路島にある室津パーキングエリア<地図>で休憩し、
さらにバスは進んでいくのでござった。

高知駅
↑9/19、午前5時半ごろ。
定刻よりも早くバスは終点・高知駅に到着しました。<地図>
当初の予定では、駅前からの路面電車(土佐電気鉄道桟橋線)の
始発を待って、バスとの乗り継ぎで桂浜へ向かう予定でしたが、
特にここに時間をつぶす場所はなさそうでしたので、
徒歩で南へ向かい始めました。
はりまや橋 はりまや交差点
「はりまや橋」がある「はりまや交差点」。<地図>
ここは路面電車同士も平面交差しています
土佐電気鉄道伊野線 高知城
↑6時ごろに西方面(土佐電気鉄道伊野線)の始発電車があったので、
高知城へ向かいました。<地図>
天守閣前ではラジオ体操が行われていました。
竜馬像 桂浜
はりまや橋からバスに乗り、7:40頃に桂浜到着。<地図>
どうでもいいことですが、この坂本竜馬像の顔に、
カメラの顔認識がちゃんと発動していました。

バスと路面電車(桟橋線)を乗り継いで高知駅に戻り、
特急南風
↑10:13。特急南風10号に乗車。
特急剣山
↑阿波池田駅。<地図>
11:25発の特急剣山4号に乗り継ぎ。
徳島駅
↑12:36徳島駅到着。<地図>
次は鳴門海峡を目指します。
当初は14:00発のバスまで、この辺にいる予定でしたが、
することが思いつかなかったので、13:00のバスに乗車しました。
↑その判断は結果的に大正解でした。
渋滞で大幅にバスが遅れたので、ちょうどよかったです。
鳴門海峡
↑大鳴門橋がかかる鳴門海峡。<地図>
向こう側が淡路島で、今立っているところが四国本土・・・だと思っていましたが、
実はここは大毛島という島です。
渦の道
↑「渦の道」。
ここは、大鳴門橋の下の鉄道用スペースでしたが、
鉄道建設の計画がちっとも進まないため、渦潮見物用の遊歩道に
転用したものです。
渦潮
↑満潮時刻の16:10頃。
あまりはっきりとした大きな渦ではなく、
細かい渦が複雑に干渉しているような状態でした。

次は、高速鳴門バス停へ。
四国本土と大毛島の海峡付近に有ります。<地図>
高速鳴門バスストップ
↑まるでエレベーターのような無料モノレールに乗って乗り場へ。
予約しておいた、18:25発大阪行きのバスに乗車しました。
明石海峡
↑明石海峡大橋上から見えた神戸市垂水区の夜景。<地図>

20:40ごろ、渋滞があったわりにはあまり遅れずに大阪駅到着。
特に大阪では寄り道せずに、新大阪からの新幹線で帰路につきましたとさ。
  1. 2010/09/23(木) 21:06:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<よく理解してないハロウィン | ホーム | うかべん 大阪 #6>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ssharmony.blog20.fc2.com/tb.php/227-594084c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)