FC2ブログ

ラクガキ日記みたいなもの

"http://"を含むコメント禁止していましたが、試験的に解禁中。

傘の壊し方

今回は、愛知県内の沿岸部の旅。
まずはJR東海道線で名古屋から豊橋へ向かいました。
豊橋駅前
↑路面電車も走る豊橋駅前(地図)
新豊橋駅
↑そして、豊橋鉄道渥美線の新豊橋駅に入りました。
車両はかつて東急で使われていたものらしいです。
渥美線車内
↑渥美線車内。
無人駅では車掌さんがホームに降りて切符の回収しています。
そのため、車掌さんは前に行ったり後ろに行ったり動きまわってました。
三河田原駅
↑終点・三河田原駅(地図)
渥美半島の真ん中辺りです。
さらに半島の先端を目指し、バスに乗り換えました。
伊良湖旅客ターミナル・道の駅
↑バスの終点。伊良湖岬(船着場と道の駅)。(地図)
三重県の鳥羽市や、愛知県の知多半島方面への船が出ていますが、
そのうち鳥羽へのフェリーが廃止予定であり、周辺自治体が
危機感を持っているとか・・・(ローカルニュースで時々話題に出ます)
伊良湖岬の遊歩道 伊良湖岬灯台
↑雨の中、海辺の遊歩道を歩き、伊良湖岬灯台へ。(地図)
海辺は風が強く、傘へのダメージが大きいです。
伊勢湾海上交通センター
↑灯台から高台に上っていくと、この建物があります。
伊勢湾海上交通センター。
建物の一部を展望台として解放しているみたいなので、
行って見ましたが、悪天候で大したものは見えず、
傘はさらにぶっ壊れてきました。
師崎港行きフェリー
↑船着場に戻り、知多半島の師崎港行きフェリーに乗船。
篠島 日間賀島
↑篠島(左)と日間賀島(右)・・・だと・・・思う。たぶん。
師崎港
↑そして師崎港。(地図)
愛知県 南セントレア市 南知多町。
羽豆岬
↑おそらくこの辺りが知多半島の先端・羽豆岬だと思います。
すでにご臨終となっていた傘に追い討ちのダメージが入りました。
河和駅
↑バスでたどり着いた、名鉄河和線・河和駅。(地図)
一部特別車の特急(指定席以外は乗車券だけで乗れます)で
名鉄名古屋へ行き、東急ハンズで新しい傘を買ったとさ・・・
  1. 2010/06/26(土) 22:45:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<セブンイレブンの日 | ホーム | 梅雨・・・というか暑い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ssharmony.blog20.fc2.com/tb.php/215-20e18a76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)