FC2ブログ

ラクガキ日記みたいなもの

"http://"を含むコメント禁止していましたが、試験的に解禁中。

明知・明智

神領車両区
↑愛知県春日井市。JR東海の車両基地の一つ、神領車両区。
ここに隣接する中央線の神領駅から今日の旅が始まります。
久しぶりに鉄道旅・・・(まぁここまで自動車で来たんだけどね)
まずは普通列車・多治見行きに乗って終点まで行きました。
太多線
多治見駅。↑太多線。2両編成のディーゼル車です・・・が、これには乗らず、
中央線をさらに乗り継いでいき、恵那駅へ向かいます。
特急券
↑特急(ワイドビュー)しなの。
たった一区間・所要時間19分のために特急を利用するという、なんとも贅沢なことを・・・
ちょうどいい時間に来たのでついやってしまいました。
恵那駅
↑というわけで恵那駅着。
明知鉄道
↑そして、目的はこれ。元国鉄の第三セクター、明知鉄道。
1両編成のディーゼル車。
・・・ちなみにこの鉄道について下調べをほとんどせずに、ここまで来ました。
ローカル線の旅として人気があるような噂を聞いたことがあるだけで、
詳しいことはよく知らないままでした。
とりあえず、終点の明智駅(国鉄時代は明「知」駅だったらしい・・・)まで
切符を買って乗車。

田園風景・森の中を通り抜け、進んでいく列車。
この調子で行くと、終点はどえらい過疎地なのでは?とか
思ってしまいましたが、
明智駅
意外にも立派な町並みの中にありました。
下調べをしていないので、どこに向かうべきか分からなかったので、
とりあえず正面にある八王子神社へ。
そして、「日本大正村」と名づけられている町並みを抜けて、
大正村役場と呼ばれている昔の町役場、代官屋敷跡などを経て、龍護寺へ。
明智光秀公御霊廟
ここには、明智光秀の御霊廟(「おはか」とふりがながふってある)があります。
「明智」「明知」って明智光秀のあけちだったのか!?
(・・・と思いましたが、今調べたら、明智光秀との関連は、どうも信憑性が薄いみたいです)
ちなみにこの寺と、最初に行った八王子神社は、実は隣同士。
見事に効率の悪い歩き方をしてました。

と、下調べしてなかったけれど、わりといろいろ見られた旅でした。
  1. 2009/02/07(土) 22:39:23|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<KEY WORD -NAGOYA- | ホーム | 一月は行ってしまう。二月は逃げてしまう。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ssharmony.blog20.fc2.com/tb.php/127-fb0db365
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)