FC2ブログ

ラクガキ日記みたいなもの

"http://"を含むコメント禁止していましたが、試験的に解禁中。

4月の雪

絵は、練習は再開していますが、
まだしばらく完成品はできないかも・・・
・・・というわけで(?)、今回もまた旅の記録です。

4月24日(日)午前9時ごろ、
↓三岐鉄道三岐線の終点・西藤原駅。(地図)
西藤原駅
(この路線については2009年5月16日の記事でも書いています)
背後に見える山・藤原岳を目指して出発します。
藤原岳は、石灰岩の採掘のために派手に削られた山でもあり、
かつての私の地元・埼玉県にある、武甲山を思い起こさせます。
(ちなみに武甲山は西武鉄道沿線。三岐線を走る車両は西武鉄道の中古です。)

↓9時20分頃。表登山道(大貝戸道)の登山口。
登山口

↓9時50分頃。二合目
このような標識が二~九合目までありましたが、
後の方になるほど間隔が広がっていってるように思えるのは
気のせいなのか・・・
二合目

↓11時頃。七~八合目の間。
崩れた跡なのか、えぐれたような場所。
えぐれた所

↓藤原岳名物(?)、フクジュソウ。
八合目から上ではたくさん見られます。
フクジュソウ

↓11時30分頃。九合目。
写真右の方には、採掘場へ向かうと思われる道路が見えます。
九合目

↓12時頃。藤原山荘(避難小屋)。
この頃から、時々雨やらみぞれやらが降る不穏な天候に・・・
藤原山荘
↓山荘前から。「展望台」とも呼ばれる山頂が見えます。
山荘からの山頂

↓12時20分頃。山頂。(地図)
天候:
山頂

一旦、山荘まで引き返し、
↓13時ごろ、山頂とは反対側の道を歩く。
妙にだだっ広い尾根道です。
尾根道

↓そしてここが、最後の目的地・天狗岩。
13時30分頃。天候:みぞれ
天狗岩
地図(「多分この辺」という程度・・・)

後は引き返すだけです。
↓13時50分頃。山荘が見えてきました。
山荘と山頂
天候:強い雪
・・・山荘の中へ駆け込み、装備を整え、
雪が降り続く中を下界に向けて出発。

↓14時40分頃。天候は回復。虹がかかる町を見下ろす。
虹
下山後、雨が激しく降ってきたので、
登山口にある休憩所にて止むのを待ちました。
↓そして16時40分頃。
下山

吹雪のような雪には少々焦りましたが、無事に戻ってこれました。
  1. 2011/04/25(月) 22:43:12|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

何度も来てる瀬戸

最近「せと陶祖まつり」関係で検索してくる人が複数いて、何だろうと思ったら、
今年のが今日から開催でした。
・・・というわけで、なんとなく訪問してみました。
尾張瀬戸駅前
↑名鉄瀬戸線・尾張瀬戸駅前。
秋に行われる「せともの祭」に比べると規模は小さいものの、
やきものの露店が並んでいます。
今日はかなりの強風なので、危なっかしそうでした。
桜 慰霊塔と無風庵
↑駅の北東側にある高台へ。無風庵と殉国慰霊塔。
せと銀座通り商店街
↑昔ながらの商店街・せと銀座通り商店街。
  1. 2011/04/16(土) 19:20:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

orz (←オーツ)

※前編(前回記事)は「ライオンズ」カテゴリ、後編(今回の記事)は「旅」カテゴリにします。

4月3日(日)。
京都・四条河原町交差点付近のネットカフェで夜を明かして
午前7時頃に歩き出しました。
この時間は静かな祇園の商店街を抜けて、
八坂神社
↑八坂神社へ。
円山公園
↑そして、八坂神社に隣接する円山公園。
満開とはいかないものの、だいぶ桜は開花しています。

そして、前日いた大津に再び向かいました。
今回は、京都駅からJR琵琶湖線(東海道線)を使って石山駅へ。
そして、京阪石山坂本線を昨日とは逆方向に乗り、
石山寺駅
↑終点・石山寺駅。
瀬田川
↑瀬田川。奥の方に少しだけ見えるのが「瀬田の唐橋」です。

石山寺の門
↑少し歩くと、石山寺の入口に着きます。
珪灰石 本堂
  ↑珪灰石            本堂↑
梅林 紫式部
  ↑梅林             紫式部↑
無憂園
  ↑無憂園

こんなことをした後、前日と同じく皇子山球場に入りました。
前日はバックネット裏だったので、今回は一塁側へ。
再び皇子山球場
試合は一方的にソフトバンクが勝ちました。

帰りは、大津京駅から湖西線で京都へ。そして新幹線に乗りました。
往路が在来線だったので、新幹線の速さがよくわかりました。
  1. 2011/04/05(火) 22:57:34|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

オーツ

※前編(この記事)は「ライオンズ」カテゴリ、続き(次回予定)は「旅」カテゴリにします。

4月2日(土)。
7:35に名古屋を発車する特別快速米原行きで終点へ。
さらに、米原8:49発の新快速姫路行きに乗り継ぎ、
定刻の9:29よりも数分遅れて、
石山駅
↑石山駅(滋賀県大津市)で下車。

というわけで、この日と翌日に行われる、
埼玉西武ライオンズvs福岡ソフトバンクホークスの
プロ野球のチャリティー試合のために大津までやってきました。

球場へ行くために、ここからさらに、
京阪石山坂本線(けいはんいしやまざかほんせん いしやまさかもとせん)を使って、
皇子山駅
↑皇子山駅までやってきました。

皇子山球場 がんばろう日本
↑皇子山球場。全席自由(外野席は無し)・入場料1000円でした。
外野スタンドの後ろに高いフェンスがあるものの、ライトへ特大ホームランを打ったら
線路を飛び越えて民家にぶつけてしまいそうな立地です。
義援金
↑義援金受付
選手からのメッセージ
↑選手(ソフトバンク・川崎選手、西武・片岡選手)からのメッセージ
試合結果
↑試合結果。

試合終了後、
清水五条駅
↑あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
「おれは県庁所在地にいると思ったらいつのまにか府庁所在地にいた」
な… 何を言ってるのか わからねーとなんたらかんたら

というわけで(?)、京阪石山坂本線→京阪京津線(→地下鉄直通)→京阪本線 と
乗り継いで、京都市の清水五条駅にやってきました。
五条大橋
↑京の五条の橋の上。牛若丸と弁慶が出会った場所・・・ではないと思う。多分。
五条坂
↑清水寺へ続く五条坂。
清水寺では「夜の特別拝観」が行われるということを、(ついさっき)知ったので、
向かっていきました。
清水寺・夜景
↑奥の院からの夜景。
清水寺・三重塔
↑三重塔

清水寺を後にしてからは、
鴨川・夜景
↑鴨川に沿って北上し、
四条大橋
↑四条大橋を渡って、四条河原町の繁華街へ向かいましたとさ・・・

<次回に続く>
  1. 2011/04/04(月) 23:06:06|
  2. ライオンズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0