FC2ブログ

ラクガキ日記みたいなもの

"http://"を含むコメント禁止していましたが、試験的に解禁中。

傘の壊し方

今回は、愛知県内の沿岸部の旅。
まずはJR東海道線で名古屋から豊橋へ向かいました。
豊橋駅前
↑路面電車も走る豊橋駅前(地図)
新豊橋駅
↑そして、豊橋鉄道渥美線の新豊橋駅に入りました。
車両はかつて東急で使われていたものらしいです。
渥美線車内
↑渥美線車内。
無人駅では車掌さんがホームに降りて切符の回収しています。
そのため、車掌さんは前に行ったり後ろに行ったり動きまわってました。
三河田原駅
↑終点・三河田原駅(地図)
渥美半島の真ん中辺りです。
さらに半島の先端を目指し、バスに乗り換えました。
伊良湖旅客ターミナル・道の駅
↑バスの終点。伊良湖岬(船着場と道の駅)。(地図)
三重県の鳥羽市や、愛知県の知多半島方面への船が出ていますが、
そのうち鳥羽へのフェリーが廃止予定であり、周辺自治体が
危機感を持っているとか・・・(ローカルニュースで時々話題に出ます)
伊良湖岬の遊歩道 伊良湖岬灯台
↑雨の中、海辺の遊歩道を歩き、伊良湖岬灯台へ。(地図)
海辺は風が強く、傘へのダメージが大きいです。
伊勢湾海上交通センター
↑灯台から高台に上っていくと、この建物があります。
伊勢湾海上交通センター。
建物の一部を展望台として解放しているみたいなので、
行って見ましたが、悪天候で大したものは見えず、
傘はさらにぶっ壊れてきました。
師崎港行きフェリー
↑船着場に戻り、知多半島の師崎港行きフェリーに乗船。
篠島 日間賀島
↑篠島(左)と日間賀島(右)・・・だと・・・思う。たぶん。
師崎港
↑そして師崎港。(地図)
愛知県 南セントレア市 南知多町。
羽豆岬
↑おそらくこの辺りが知多半島の先端・羽豆岬だと思います。
すでにご臨終となっていた傘に追い討ちのダメージが入りました。
河和駅
↑バスでたどり着いた、名鉄河和線・河和駅。(地図)
一部特別車の特急(指定席以外は乗車券だけで乗れます)で
名鉄名古屋へ行き、東急ハンズで新しい傘を買ったとさ・・・
  1. 2010/06/26(土) 22:45:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

梅雨・・・というか暑い

6月ってこんなに暑苦しかったっけ?とか思う夏至の日。

絵はたはるコウスケさんのところの看板娘、コニアさんです。
コニアさん
右下の方も、当初は全く同じ服装をさせる予定でしたが、
誰だかわからなくなってしまいそうなので、こうなりました。
帽子って難しいよね・・・
  1. 2010/06/21(月) 20:45:06|
  2. その他絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナゴヤドーム2010

今年も行ってきました。ナゴヤドームでの中日ドラゴンズvs埼玉西武ライオンズ。
twitterの自己紹介にも書いている「ナゴヤドームで埼玉西武ライオンズを応援」してきました。

--------- 6月6日(日) -----------
マスコットたち
↑マスコットたち。今度はレオがこっちに来ています。
6/6スコア
↑岸がランナー2人しか出さない完封をして圧勝。

--------- 6月7日(月) -----------
野上vsブランコ
↑先発は野上。序盤で3失点し、
ライオンズ打線は抑え込まれて劣勢。
岩瀬登場
↑そしてドラゴンズの抑え・岩瀬登場。
おそらく大多数の観客は、岩瀬の250セーブ達成を
確信していたでしょう。
(実は自分もそのつもりでこの写真撮ってた・・・)
しかし、
ライオンズ勝利 6/7スコア
↑勝った!?勝っちゃた・・・

これまでやたら見に行った試合の勝率が低かった私にしては、
信じられないような凄い2日間でした。
  1. 2010/06/08(火) 21:10:58|
  2. ライオンズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

木曽三川

三重県桑名市(旧長島町)。(地図(mapion))
長良川河口堰
その是非が問われながらも建設された、いわく付きの物件・長良川河口堰。
・・・と、この堰とは関係なく、今日は、
地図で見ても明らかに人為的に変えられた川であることがわかる、
木曽三川(木曽川・長良川・揖斐川)の下流域を見に来ました。

かつて複雑に交じりあっていた3つの川を分離させ、
洪水の被害を軽減したという、昔の人の苦労の跡です。
長良川と揖斐川の間
↑河口堰を渡った所。(地図)
揖斐川(左)と長良川(右)を隔てる部分です。
正面の橋は国道1号線の伊勢大橋。

自動車に戻り、桑名市街地側に移動しました。
桑名側からの河口堰
↑揖斐川西岸からの長良川河口堰方面。(地図)
六華苑 六華苑庭園
↑六華苑。(地図)
明治から大正にかけて建設された、実業家の邸宅です。
洋館と和館が繋がった建物であり、日本庭園があります。
九華公園
↑九華公園の花菖蒲。(地図)
かつて城が有った場所です。

次は、長良川と揖斐川を隔てる堤防上を
北へ北へと進んでいきました。
木曽三川公園センター
↑岐阜県海津市、木曽三川公園センター。(地図)
ここは、「木曽三川すべてが非常に接近していながら
合流しないように隔てられている」という
いかにも特徴的な地形のところにあります。
木曽川・長良川・揖斐川
↑展望タワーからの風景。
左から木曽川・長良川・揖斐川。

そして最後に向かったのは、
木曽三川公園センターに隣接する治水神社。
江戸時代に治水工事に駆り出されて命を落とした
薩摩藩士たちを祀る神社です・・・
治水神社
な ん か い る ぞ !?
  1. 2010/06/05(土) 20:44:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

とりとめもなく書いてみただけの記事

例の追加シェルに勝手につけた胸の当たり判定・・・
見事に対応して頂けました!感謝。

そして久しぶりに「はぎと黄色いの」を更新
(トーク1つ増やしただけですが)

6月6日にUFOがあっちってこっちっておっこちては、
ナゴヤドームに行く予定です。

たくさんのブログ拍手・web拍手ありがとうございます。

>なんで白スクなの?
そりゃあ、全裸では問題があるからd・・・(通信途絶)
  1. 2010/06/03(木) 22:58:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0