FC2ブログ

ラクガキ日記みたいなもの

"http://"を含むコメント禁止していましたが、試験的に解禁中。

急いだ支援絵

リーライナ支援
支援絵12枚目。「隙間の世界/リーライナ」
何か足りない?きっと気のせいだ(←オイ)

「うかべん」がもうすぐありますが、
行くかどうかはまだ未定。
自分にゴースト作る気が残ってるのかどうかも不明・・・

ちなみに年末までは、仕事がかなり忙しくなりそうです。
  1. 2009/10/31(土) 21:38:40|
  2. 伺か絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

11枚目

エミリ支援
最近残業が多かったりして、なかなか絵に時間をかけられていません。
この絵は、11枚目の伺か最萌トーナメントの支援絵(Emily/Phase4.5)。
テディやエミリオも描きたいとは思いましたが、その余裕はありませんでした。
(投票場に投下したものとは背景を微妙に変えています)

この後の支援絵の予定は・・・完全に未定。
  1. 2009/10/23(金) 22:41:39|
  2. 伺か絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

急に寒くなった?

プロ野球のクライマックスシリーズも始まりましたが、
埼玉西武ライオンズは出場できず、
支援絵を予定の枚数描き上げたこともあり、
風邪気味なこともあり、すっかり気が抜けています。

「ゴーストを脱がそう企画」として進行していました、
「伺か」CGイラスト+アーカイブ集【 青信号zip 】が公開開始されました。
http://1unco.blog.shinobi.jp/Entry/250/
私も5枚ほど描かせていただいています。
(・・・といっても、5枚ともこのブログで既に公開済みですが)

[拍手]
みふね@MIF様
>長距離を移動していると新幹線の車内販売が恋しくなりませんか?
>静岡県民の私にとってのぞみに乗れるのは特権階級だと思っています(^^;
実は、車内販売で何も買ったことが無い自分。
ただ高いだけだろうという先入観があってなぁ・・・
ちなみにのぞみに乗ると、名古屋→新横浜でどこにも止まらないのが
退屈に思える私であった。
  1. 2009/10/17(土) 18:19:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

渋滞渋滞・・・

10月11日(日)。名神高速道路を西へ。
大津SA
↑途中の渋滞に抜け、琵琶湖を望む大津サービスエリア。(12:45ごろ)
さらに西へ。吹田JTCから中国自動車道、神戸JTCから山陽自動車道に入り、
姫路城
↑姫路城。(15:30ごろ)
城の周りの渋滞も結構大変でした。
・・・というわけで、以前行った犬山城彦根城松本城に続き、
国宝の城に到着です。(国宝の城はこの4つですべて・・・のはず)
待機列
↑天守閣前。人間も渋滞・・・
シャチホコ
↑16:50ごろ。ようやく上の方まで登れました。
「あれ?まだ上があるの?」という風に、入る前の印象以上に大きく感じられました。

帰り・・・
神戸・大阪付近の長い長い渋滞を抜け、
甲南PA
↑去年一部区間が開通したばかりの新名神高速道路の
甲南パーキングエリア(滋賀県甲賀市)。
21:20ごろ。売店(?)も既に閉まってました。

新名神は交通量も少なく快適でしたが、その先の
名古屋へ向かう東名阪自動車道はまた渋滞・・・
でも辛うじて日付が変わる前には帰れました。

最初から薄々気付いていましたが、
新幹線で行かなかったのはアホでした・・・
  1. 2009/10/12(月) 20:17:23|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

3連休中

伺か最萌トーナメントの支援絵・・・というか、また、ピリオド出場全ゴーストの絵。
period44
前回のさくらとも違い、本当に誰に投票するか決めないで描きました。

[web拍手]
>みふね@MIF様(10/9)
さくらはほんと惜しかったですね。
しかし確かにその相手がエミリだったというのは、
これからの時代への希望、とも考えられますねえ…
  1. 2009/10/11(日) 01:32:20|
  2. 伺か絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

120対115

period39
伺か最萌トーナメントの支援絵・・・というかperiod39出場ゴースト両方の絵。
「さくら」「Emily/Phase4.5」
こんな絵と共に、さくらに票をいれた自分・・・
テディやうにゅうを描く予定もありましたが、そこまで気力は持ちませんでした。

ってなわけで(?)
1位 120票 Emily/Phase4.5
2位 115票 さくら
(↑投票スレッドからコピペ)

前にも書きましたが、自分は、「今のさくらでは、トーナメント予選も
勝ち抜けないのでは?」と当初は予想していました。
それがここまでの激戦を繰り広げるとは、
負けたとはいえ、素晴らしいものを見せてもらった気がします。
  1. 2009/10/05(月) 23:38:13|
  2. 伺か絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0