FC2ブログ

ラクガキ日記みたいなもの

"http://"を含むコメント禁止していましたが、試験的に解禁中。

中央道

さて、なんか@東側もいよいよ明日に迫りました。
私は、もうすでに移動を始めています。
きしめん
↑愛知県(きしめん)から、岐阜県を越え、
阿智PA
↑またまた登場!「長野県下伊那郡阿智村」。
諏訪湖SA
↑視界が悪くなるような大雨に苦戦しながらも諏訪湖へ。
双葉SA
↑さらに山梨県を越え、
藤野PA
↑神奈川県の片隅を通り抜け、

今日は実家に泊まって、明日の朝、鉄道で会場へ向かいます。

[web拍手]
5/29に一つ。ありがとうございます。
  1. 2009/05/30(土) 22:38:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

雲の上

web拍手:5/16、5/28に一つずつ頂いております。
どうもありがとうございます。
では、5/23の記事の続きを・・・(やたらと長いです)

長野県下伊那郡阿智村。
トンネルを抜けた先に見たものとは・・・
恵那山広河原登山口
恵那山 広河原登山口。<2009年5月23日 9時30分>

・・・ってなわけで、これから恵那山(2189.8m)に登ります。
別に廃墟を見に来たわけでも、荒れた道路を見に来たわけでもありません。
と、いうわけで登山道に突入。この時点で既に標高1250mは越えています。
橋
↑まずは川を渡ります。かなり流れは速く、落ちたら危険っぽいです。
石の多い道
↑岩がゴロゴロしている登り坂。
この序盤の登りが、全行程で一番きついかもしれません。
案内板 休憩
この広河原登山道は、開通してからまだ10年も経ってないせいか、
案内板の類はかなり少ないです。
↑これは標高1700mくらい(?)のところにある案内板。<10時50分>
(「1576」と書かれていますが、ここの標高は1576mよりはずっと上のはずです)
景色 雲の上
↑案内板のある地点を境に、道の状況は大きく変わります。
さっきまでと比べてかなり歩きやすい尾根道となり、景色も開けてきます。
振り返ると雲が下に・・・
登山道 県境
↑さすがに体力的にきつくなって、こまめに休憩を取りながら前進。
そして、岐阜県との県境に立つ案内板へ到着。<12時00分>
(ここから頂上までの道はすべて長野県下伊那郡阿智村・岐阜県中津川市の境に沿ってます)
この時点で、ついに標高は2000mを突破しました。
そして、かなりバテてきてますが、最後の登りにとりかかります。

山頂看板 山頂展望台
標高2189.8の三角点と展望台がある山頂へ到着!<12時40分>
展望台に登って見ましたが・・・、周りの木が高く、あまり景色は良くないです。

避難小屋
↑山頂からさらに進むと、この避難小屋があります。<13時00分>
小屋の前にはかなり広い平地があり、かなりの大人数でも休憩できそうです。
神明社 最高地点からの景色
↑そしてさらに進んだところにある、「神明社」の祠。<13時15分>
実は、ここが「真の」山頂で、標高は2191mあります。
ただし、ここが最高地点だという案内板はありません。
(だからといって祠に落書きする行為には感心できませんが)
ここからは中津川市街地方面の景色が開けています。

ってなわけでこの時点で目的はすべて達成。
来た道を引き返して下山へ。
疲労のため、やたらとスローペースな下山でしたが、何とか無事生還。
  1. 2009/05/29(金) 00:14:53|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

咳がなかなか止まりませぬ

みみみ
絵は、ゴースト「美耳&ダミアン様」より美耳。
かなり長いこと、SSPでの使用時間トップを走り続けているゴーストであり、
描こうとして練習をしている量も多い・・・はずが、なかなか難しくて
ちゃんとした絵になりづらいです。

このブログは、「自分の絵は他人から見たらどう見えるのか?」
ということを確かめたくて始めたわけで、
なんらかのレスポンスはのどから手が出るほど欲しい、というのが
本音ですが、まぁ「世の中そんなに甘くはないなぁ」というのが実感です。
ちなみに自分自身は、他人に対してコメントを送ったりは、
全然してません(←ひでぇ)

そして、次回の更新では、需要があるのかまったく不明ですが、
前回の記事の続き(トンネルの先には何が?)を書く予定です。
  1. 2009/05/27(水) 23:11:08|
  2. 伺か絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

崩落の先に

長野県下伊那郡阿智村。
中央自動車道の園原IC(ハーフインターチェンジで、
名古屋方面から来た車しか出られないので注意)を
出て、県道477号、そしてその先の林道(村道?)を進んでいくと、
ゲート
↑このような通行止めゲートが・・・
とりあえず、付近にある臨時駐車場に車を止め、徒歩で奥に。
崩落注意
↑「崩落注意」・・・。たしかに落石が凄いです。
落石
↑道路脇に積み上げられた落石・・・ヒデェ
曲がったガードレール
↑ガードレールもこのざま・・・
本谷隧道
↑そして現れたトンネル。どうやら「本谷隧道」という名前らしいです。
しかし、なん右側が崩れてるように見えるのですが・・・
トンネル内
↑内部も痛みが激しいです。
反対側の坑口
↑反対側の坑口。亀裂が・・・。大丈夫かこの隧道・・・。

トンネルを抜けた先に見たものとは!?
- 続く -
(何故?)
  1. 2009/05/23(土) 20:59:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

元西武

近鉄富田 三岐鉄道・車両
三重県四日市市。近鉄富田駅。
しかしこれから乗る列車は三岐(さんぎ)鉄道三岐線。
(始発駅が他社の名前が付いた駅って・・・)
この三岐鉄道三岐線を走る列車はすべて、西武鉄道でかつて使われていたものです。
西武鉄道沿線で育った私にとっては、非常に見慣れた・・・と言いたい所ですが、
↑この車種は、私が電車によく乗るようになった頃にはもう西武から引退していましたので、
特に思い入れはありません・・・
プレート
↑既に閉鎖されてしまっている「西武所沢車両工場」のプレート。
(建物自体は所沢駅の近くに現存しています)
西藤原駅
とりあえず終点・西藤原駅へ行ってみました。
蒸気機関車をイメージした駅舎です。
雨が強いので、すぐに駅の中へ戻り、さっきまで乗っていた車両に折り返し乗車。
保々駅
そして、車庫?(「保々車両区」と言うらしい)がある保々駅で下車してみました。
保々車両区
↑保々車両区。
手前:801系(元西武701系)
  これも、私が電車に良く乗るようになった頃には既に西武から
  引退していた車種ですが、似たデザインの西武101系を
  幾度と無く見てきたましたので、親近感があります。
奥:751系(元西武新101系)
  これこそ、西武鉄道でも現在現役で使われている車種。
  色は塗り替えられているものの、間違いなく私が慣れ親しんできた
  車両です。色は塗り替えられているものの・・・って
保々車両区
↑なんとその隣には、色が塗り替えられていない、西武新101系そのまんまのものが・・・
予想外のものの登場に驚きました。
(どうやらこの車両は、走らせるためではなく、部品を取って利用するためのものらしいです。)
  1. 2009/05/16(土) 22:42:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

風邪治りかけ

栄子さん
絵はゴースト「鉄の夢」より栄子さん
風邪ひいて気力不足のため、
服を描く余裕がありませんでした。よくあることです。(←オイ)

・・・と、こんな絵を描いていて全く説得力がありませんが、
だいぶいろいろと凹んできていまして、
今月中はあまり何もできそうにないです。
とりあえず5/31に、伺かとかオンリーイベント「なんか@東側」へ
突入して、その勢いで復活と行きたいところ。
  1. 2009/05/10(日) 01:49:06|
  2. 伺か絵
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨のユネスコ村跡

今年初めての西武ドーム行き。
実は昨日も行こうとしてたのですが、チケット完売で入れず、
今日のチケットの前売り券だけ入手して帰ってました。
今年からライオンズが3塁側になりましたが、
チケット売り切れの関係で、今回は1塁側指定席に入りました。
西武ドーム2009
フィールドビューシートが新設されています。
バッターボックスの後ろのLionsの文字は復活(字体は変わってるけど)して
いましたが、ベンチ前のレオマークは復活しないのだろうか?
L'sダイニング
↑指定席エリアに新設された売店(飲食スペース?)、L'sダイニング。
アジアチャンピオン
↑1塁側L'sダイニングの売店の中にひっそりと飾られているアジアシリーズのペナント
・・・なんでこんなところに???

今回もまた見てきたユネスコ村跡。(以前のレポート
メリーゴーランド跡
↑メリーゴーランド跡地に机・椅子が並べられていました。
円形の空き地を囲んだ奇妙な休憩所となっています・・・
案内板?
↑消された案内板。今となってはなんで恐竜なのかも意味不明に・・・
ゆり園
↑それでも「ゆり園」だけは現役です。

・・・あ、試合は 楽天7-3西武 でした(なげやり)
  1. 2009/05/05(火) 21:49:02|
  2. ライオンズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

帰郷

最近では珍しい300系のぞみに乗って、実家へやってきました。
300系なので、トンネルに入るたびに激しい横揺れに襲われたりしながら・・・

お絵かきはお休み中。
やる気が戻ったらまた描くはず。
いつやる気が戻るのかは不明。

[web拍手]
4/20、4/29にひとつずつ。どもっす。
  1. 2009/05/03(日) 23:19:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0